エクステのメリット・デメリットについてPart2

▪️こちらのページが人気です
実際に装着 >取り付け方 >動画で解説 >取り付けの目安 >

皆様、こんにちは(‘◇’)ゞ

最近ブログ更新を行っておりませんでした。。。

ここ最近、毎日毎日花粉症との戦いの日々・・・えぇ、ワタクシとっても辛いです(´Д⊂

鼻水、くしゃみ、耳づまり。。。いらんっちゅーねん!(゚Д゚#)ピキピキ

・・・私情を挟んでしまいました(;^ω^)笑

 

今回は、閲覧の多いエクステのメリット・デメリットについて更に詳しく解説してゆきます!

個人的意見として、まずは編み込み。

総ての編み込みは、乾きにくいので雑菌・悪臭の元、、、つまり編み込み最大のデメリットですよね?

編み込みを付けると夏は厳しい、、、編み込み方を変えても無意味といってよいでしょう。

1番多い取り付け方は三つ編みです。

一括りに三つ編みと言っても、裏編み・表編みがあります。

編み込みは編んでいるので根元の毛が伸びると網目が緩むので、

シャンプーの際に網目に指が入り込んでしまうので外れるのです。

緩みにくい編み方は四つ編みです。

四つ編みはいいのですが、1人では編む事が出来ない為2人で編む事になります。

2人で編むとなると時間がかかり、値段も高くなってしまいます。

中には1人で四つ編みをしてしまう方がいますが、もはや達人です(; ・`д・´)

三つ編みの緩みを無くした特殊な編み込みで特許を取得していらっしゃる方もいます。

少し話を逸らしますが、特許の話を少々。

編み込みの変形・特殊編みで特許を取得しても特許を行使出来ないのが現状です。

技術は誰かに教えると人から人へと伝わり、広がっていき、個人を訴える事が出来なくなる。

1人ずつ内容証明を送り、差し止め請求・損害賠償請求をしなければなりません。

これがとても大変です。体力・お金めっちゃ使います。ハゲます。

これらを実行するのは現実的に考えて無理=パクり放題というわけです。

何を言いたかったかと言うと、特許を取るのなら製品化しないと特許は行使出来ませんよ!

という事です。

今は、編み込みでは特許は取れなくなりました。

長々と書きましたが、今回はこの辺で区切ります。

次回は超音波エクステについてお話したいと思います。

ではまたお会いしましょう(@^^)/~~~

当店本家ショッピングサイト
◆スマートエクステオンラインショップ
URL:http://smart-ext.com/shop/html/

T-POINTを貯めたい方はyahoo!サイトへ
◆スマートエクステンションyahoo!ショッピング
URL:http://store.shopping.yahoo.co.jp/smart-extension/


▪️こちらのページが人気です
実際に装着 >取り付け方 >動画で解説 >取り付けの目安 >

↓