ヘアエクステを馴染ませるためのポイント

ヘアスタイルを気軽に変えるのに便利なヘアエクステ。簡単に付け外しができるエクステもあり、口コミ人気のエクステにセルフでトライする方もいらっしゃいます。そんなヘアエクステはいくつかのポイントをおさえる事で、より地毛と馴染んだ自然な仕上がりにする事が可能です。

毛流をチェックする

髪の毛は、毛の生え方によって流れがあります。そのため、毛流を考慮しないでただエクステを付けてしまうと、エクステと地毛の境目が浮いて目立ってしまう原因になります。自分の毛流をチェックし、毛流に沿ってエクステを付けましょう。

また、毛束で付けるエクステは、なにもしないと束になろうとするので馴染みが悪くなります。定期的にブラッシングして束感をなくしてあげる事も必要です。

地毛を軽くしてみる

ボブのような地毛が重い状態でエクステを付けると、仕上がりに違和感を覚える場合があります。下に丸みを持たせるために重ためにカットされたボブスタイルにエクステを付けると、クラゲのようなシルエットになりがちです。

これではいくらエクステを追加しても馴染みにくいので、レイヤーを入れるなどして地毛を軽くしてあげましょう。また、取り付け位置を通常より上目につけるとなじみやすく、装着感に違和感がなく自然な仕上がりに近づけます。

髪のクセを知る

ロングヘアだと癖毛は出やすくなるのですが、ショートヘアの場合は自分の癖毛が分かりづらいものです。しかし、自分の髪のクセを見つける事でエクステをより馴染ませる事ができます。うねりなど髪の毛にあるクセを知りそれに合わせてエクステを付ける事で、エクステと癖毛が違和感なく自然に馴染んでいくでしょう。また、アイロンやコテを使って、地毛とエクステの質感を近づける事も大切です。

通販にて激安のヘアエクステをお探しでしたら、当サイトをご利用ください。当サイトで取り扱っているヘアエクステは、接着部分がチューブで包まれているためシャンプーなどが残らず衛生的で、エクステのボコボコとした感じもなく、自然な仕上がりが特徴的です。また、高級人毛を100パーセント使用した日本製のヘアエクステであり、安心・安全で品質にもこだわっています。


↓